ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨ニモ負ケズ

<<   作成日時 : 2010/06/14 23:07   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 バラが次々に開花。山間部ゆえ春の到来が遅い分、芽吹きや開花も遅くなる。それなのに入梅は平野並みなので、雨の中の開花となってしまうのが悩みの種。

画像

 ピエール・ド・ロンサール。関東甲信、東北南部入梅。この地方は昨日。今日は一日、降ったり止んだり。今年は陽性の梅雨とも言われているが…。                    

画像

 レディー・ヒリンドン。小さな株の細い枝先に、重たそうに一輪。

画像

 粉粧楼。薄い花弁がたくさん重なり、花が開くに従ってふっくらとしてくる好きな花だが、残念なことに水滴で崩れたようになってうまく開花しなかった。

画像

 さくら。花径2センチに満たない小さな花。もう少し花色のピンクが濃い「みさき」と姉妹なのだとか。

 クイズです。下の花の中で、バラとは仲間ではないものは、どれでしょうか。(答えは後日)

画像

                 ダイコンソウ

画像

                 キョウカノコ

画像

                 ミツバシモツケ

画像

                 ギンパイソウ

画像

                 ワイルドストロベリー
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ひさびさに来ました。ばらはやっぱり美しいですね。
東京では5月がバラの季節だったような。近所の方々のお庭のバラ楽しませて頂きました。梅雨が終わってこの夏、暑いですね。そちらはほどよい暑さになるのでしょうか。
炎天下での農作業、お体に気をつけてくださいませ。
りょうこ
2010/07/28 05:29
りょうこさん、こんにちは。よくいらしてくださいました。少しの間、家を空けていて遅くなり、すみません。
他の花たちに埋もれて、遠慮気味になっているわが家のバラたちを見ていただいてありがとうございました。
こちらの春は、2週間ぐらい遅れてやって来ます。だから余計に、花たちとの再会が嬉しいのだと思います。
こちらも、この頃の夏は平野並みに暑いですが、緑が多い分夕方にはひんやりして、夜ぐっすり眠れるので助かっています。
この異常な暑さの下では、さすがの働き者のご近所の大先輩たちも、昼間は屋内でおとなしくしていますよ。りょうこさん親子も、暑さと夏風邪にお気をつけてくださいね。展示会の盛況をお祈りしています。
りょうこさんへ
2010/08/01 10:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
雨ニモ負ケズ ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる