ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS ちいさなセンセーション

<<   作成日時 : 2007/12/11 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

 プリムラ・センセーションのシリーズ。今まで以上に変化に富んだ花色が出るようになって、パンジー・ビオラに負けないほど、どれを選ぶか悩まされる。ええいっ!!とばかりトレーごと大人買い、とはいかず、同じ色でも模様の出方や花の形が違ったりして、名前通り私の中にセンセーションが起こされてしまう。

画像

 実際の毎日は、といえば冬至も間近にして、昨日の朝張った氷は、昼過ぎまで解けることがなかった。日の長さはどんどん短くなってくるが、ここのところ晴れればぬくぬくとした日が多いので、外での作業もむしろ進んで出て行きたいぐらい心地が良く、まだまだクリスマスや年末・年始を迎える準備が整っていないので、すこしずつ焦りも感じ始めているところ。土が凍てついてしまわないうちに、球根の植え付けも、実は残っているので、花の新色を喜んでばかりいないで、もっと地味な作業もこなしていかなければ…。

画像

 おしまいは、直売所の新顔をまた。「わさび菜」と呼ばれているが、実際にはカラシナの仲間のようで、ぴりっと辛みがある以外は癖がなくて柔らかく形もきれいなので、生で食べたりさっと火を通して食べるとよく、我が家では豚しゃぶの葉物として好評だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒラヒラの花びらですね。このような花があると、クリスマスの夜を楽しく迎えられそうです。
年末・年始と言えば、僕はまだ年賀状を書いていません。早く取り掛からなければ・・・(苦笑)。
朝、氷が張る程、そちらは寒くなりましたか、どうぞお体をご自愛くださいませ。
庭花
2007/12/13 13:53
日中家にいられたら、日が射す時は庭仕事などして、冬を少しでも明るく過ごせるようになるかもしれないけど...。ちょっと気持ちが下降気味で、毎日やっとの思いで過ごしております。やっぱり冬はだめですね。そんな「だめさ」に比例してか、パンジーがなかなか花を咲かせてくれません。肥料不足かもしれませんね。
カラシナ。春菊ににていますね。とてもやわらかくておいしそう。
ぶち
2007/12/15 12:37
こんにちは。遅くなってすみません。
この花たちは、寒さに強く何年も生き続けてくれるので、この時期古い株もすこしずつ大きくなっていくのをみると、冬の暮らしの中でとても励みになってくれます。クリスマスは、うちの家族もたぶん庭花さんも仕事なのではないかと思いますが、季節感と賀状を出す相手に失礼のない程度の気遣いだけは忘れずに、でもやはり自分に無理をさせないように過ごしていきましょう。
天気予報をみていると、そちらは雪だるまが並ぶようになりましたね。ホワイトクリスマス、でしょうか。いい一年の締めくくりとなりますように……。
庭花さんへ
2007/12/15 13:38
こんにちは。今頃どうしているか、いつも気にしていますよ。こちらはやはり寒いですが、防寒グッズを探したりコーディネイトして楽しんでいます。当然ながら、寒い国のものはいいものがありますが、最近出回っている「マシュマロタッチ」(ふわふわしたポリエステル製の製品)の靴下やリストウォーマーなども、チープな感じがするものの、カラフルで軽くて暖かです。今の時期冬芽がかわいらしくて、木々をのぞく楽しみができました。
野沢菜もうまく漬けあがりましたよ。「わさび菜」以外にもいろいろ珍しい野菜が出回っているので、またご覧くださいね。
ぶちさんへ
2007/12/15 13:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
ちいさなセンセーション ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる