ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS よいお年を

<<   作成日時 : 2007/12/31 18:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 世間ではいろいろなことがありましたが、私の周りは比較的平穏に過ぎていった一年でした。特別大きな変化もなく、ひどい浮き沈みもなかったと言うことは、心身ともに穏やかに過ごせたということで感謝すべきことなのでしょう。世の中に疎くなってはいけないけれど、振り回されてしまうほどに乗っかっていく必要もないのかな、と思います。
 自然環境についてなら当然ですが、花を育てるという一見のんびりしたイメージの行為にさえ、世相は反映され、はやりすたりがしっかりと現われます。カタログをめくってみると、厳しい寒さを越すことができる花は、やはり日本などの原産が多い一方、たくさんの花を一度に長く咲かせるような花たちは、F1で種では子孫を残せなかったり暖かい地域原産だったりして、ここでは来春姿を再び見せてくれることはありません。多年草のはずの花たちが、2度目の季節を迎えられないのも不自然な気がします。そんなわけで、「ガーデニングというより園芸」を名乗ってきたわけですが、来年も同じ花たちが再びやって来てくれるでしょうか。似た内容の繰り返し、のブログになるかもしれませんが、私にとってはその方がうまくいっていることの証、ということになりそうです。
 
 寄せ植えに使用した花:葉ボタン・黒竜・ポットマリーゴールド(きんせんか) アーモンドミルク・マツ(実生 ひとり生え)・コザサ・セイヨウヒイラギ ブループリンセス。


画像

 こちらはしめ縄代わりにたてた、松飾り。飛騨高山風の花餅の枝(柳の枝で作ってあるので、垂れ下がるようになっている)を添えて、採ってきた松に笹を添えて飾ってみたら正月らしくなりました。

 それでは長くなりましたが、今年一年のお礼に代えまして、締めくくりといたします。ありがとうございました。そして、いい年をお迎えください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
よいお年を ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる