ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら トンボ 

<<   作成日時 : 2007/10/08 01:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 稲が田んぼにあった頃、トンボたちが群れをなして飛び交っていた。ずっと飛び続けてとうとう休んでいる姿をとらえられなかったものもあれば、目の前にカメラを突きつけられてもびくともしないようなトンボもいた。アキアカネだと思っていた田んぼの上を飛ぶトンボは、ちっとも赤くならなかったから、もしかしらウスバキトンボだったのかもしれない。
 けれどそんな彼らも、稲が刈り取られて小さな虫たちが集まらず、水もたまっていない田んぼからは、次第に姿を消しつつある。ついでに記録を残しておくと、ミンミンゼミは10月4日まで、ツクツクボウシは18日まで(後日またまた訂正。翌日雨が降ったあと20日にぐっと冷え込んで、おそらくこれが最終日。)声が聞こえていた。
 少し寂しくなってきたが、この10日あまりの間に出会った赤とんぼたちを、紹介しておこうと思う。

画像


画像


画像


画像

 
 色の濃淡、胴・頭部・眼と口の色(赤か否か)や形、羽の模様などで、種類の違いを見分けるというものの、なんだかもうこうなると、よくわからなくなってくる。
 それより、こんな個性的な表情を見せられてしまうと、個別に名前をつけてやりなくなってしまう。

画像

                 「まいど。」

画像


画像


画像

               トンボも顔を洗います。

画像

         「……で、話を聞こうか。」(でも何だかにやけています。)

 

 生物を擬人化してとらえるのは、褒められることばかりではないが、なんだかここまでつきあってくると、トンボやチョウが話しかけてきているような気がしてならない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とんぼの表情笑えますね。よくそんなにアップで撮影させてくれますね。もしかして写りたがり?
こちらはおとといくらいから、キンモクセイの香りがどこからともなく流れてきて、ああ秋が来たんだなあという気になりました。今日は天気がすっきりせず、気持ちも身体も一日中だらだらしてしまい、昨日買ってきたノボタン(さくらこまち)の苗を植え損ねてしまいました。明日の天気はどうかな?
ぶち
URL
2007/10/08 20:46
 コメントありがとう。
 一部を除けば、明らかに写されたがっているようです。ちゃんといい具合にポーズもとってくれるし、頃合いを見計らってから飛び去ります。チョウのデモンストレーションには、びっくりです。もしまだ見ていなければ、ルリタテハやウスバシロチョウのページを検索で出してみてください。アマガエルにも同じことが言えます。
 そちらは雨でしたか。こちらと、外出先は午後だんだん晴れました。明日はまた、外で土いじりです。
ぶちさんへ
2007/10/08 23:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
さよなら トンボ  ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる