ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS やさしい いろ

<<   作成日時 : 2007/10/06 00:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

 手元に置いて眺めなければ、どうしても見られないものもあって、うつろいゆくスイフヨウ(酔芙蓉)の色を見届けるために、一鉢手に入れたのでした。朝白い花が咲いて、夕方には赤く染まるといわれていますが、雨続きだったために二日越しに開いたり閉じたりして、咲き続けていました。とうとう3日目の午前中、花は薄紅色に染まってそのいのちを閉じたのでした。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 空の星も秋へと移り、天の川の傾きも変わってきました。「秋の星座って、何だったっけ?」と考えつつ、カシオペアや顔を出し始めたすばる(プレアデス星団)を見上げていたのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うつろいゆくスイフヨウの花の色・・・やさしい色ですね。少しずつ色が変わっていく様子が良く分かります。花が閉じた時の色は、咲き始めの白からは想像がつかない薄紅色ですね。
一鉢、欲しくなりました。(来年ですね・・笑)
庭花
2007/10/06 09:45
おはようございます。この花は朝見るといいですね。薄絹のようで、大きめの花なのに繊細さがあります。酔っぱらって紅がさした、というのもなかなかネーミングの妙で、ぜひ手元で見ていただきたいものです。ちょっと寒さに弱そうなので、課題は冬越しです。(汗)
庭花さんへ
2007/10/06 10:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
やさしい いろ ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる