ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 峠の向こうには

<<   作成日時 : 2007/04/19 18:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 久しぶりに北上した。桜前線が、まだ通過中の峠道。自生のコブシがちょうど見ごろだったり、大半の桜がまだこれからだったり。見上げるような、大木のネコヤナギ(の形の花をつける別の種類の木かもしれないので、後で調べよう)が、しっかりおしべを広げていたりと、やや遅い春のわが植物園より、さらにのんびりだ。そういえば、18日秋田県でソメイヨシノが開花宣言をしたが、その辺りに近いのかもしれない。
 昨日は峠の上では雪、でも下の集落ではさすがに雨だったそうだ。十年近くまえ、かなり寒かった冬、同じ土地のおばあちゃんたちが「余りに寒いと、立ち木の中の水分が凍って、ぱーんぱーんと大きな音を立ててはじけるんだよ。」と話すのを聞いたが、その年の夏は岐阜県や長野県で縦に引き裂かれた立ち木をよく見かけたのだった。今年の冬は、たぶんそんなことはなかったのだと思う。自分の撒水ホースも一晩にして破壊されたが、氷の力はあなどれない。
 帰路、久しぶりに会った人たちとの冗談たっぷりの会話を思い返しつつ、国道沿いに点在する自生のヤマブキの明るい黄色が揺れる下を、走り抜けたのだった。

画像

斜面から垂れ下がって咲いているヤマブキ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
峠の向こうには ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる