ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 何時からそこに?

<<   作成日時 : 2007/03/17 19:29   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

 植えっぱなしで伸び放題殖え放題になっているムスカリのプランターに、今日になって黄色く輝くものを発見。西洋節分草、エランチスがたった一本花を咲かせていた。もともと植えた場所ではないので、びっくり。何年も前に二回植えたけれど、思うように育ってくれなかったと思っていたら、少し日陰気味の湿り気もあるところでこんなに光を集めていた。在来種の節分草と似た環境でかえって良かったのかもしれない。でも、植えた場所とは違うはずなんだけれど。

画像

いよいよ桜も開花に備えて動き出している。寒さをくぐり抜けて、嬉しさに胸膨らませているような。春咲く花たちは寒さにちゃんと当たらないと、花芽が動かないといわれる。だから暖冬が気になって仕方なかった。ところで我が家のヒメコブシが今年は花を休んでいるので、3枝100円で農協直売でこぶしの枝を買って飾っている。外で高いところで咲いているときには知ることもなかったが、ずいぶんいい香りがする。ひとつ発見。

画像

 やっぱりブルーの美しさにひかれて、満開になったプスキニアを。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。こちらに初めまして〜。色々植物のことにお詳しいですね。そしてたくさん育ててらっしゃるようですね。私はお花好きですので、「ちいさな植物園」のブログ名が嬉しいです。
今日は早速、サヤが紫のインゲンの情報教えて下さって有難うございます〜。これからも教えて下さいね。
それにしても簡潔で素敵な文章を書かれるのですね。
ヒメコブシは今年は休眠でした?うちは花盛りとなる予定で、蕾から半分開いているのもありますが、悪戯鳥さんが食べていますヨ。プスキニアは好きですが、ずっと以前植えた覚えがあり、もう消えています。西洋セツブンソウ(エランシス)の種から植えたものは、去年花を見ましたが、今年は駄目でした。それで今年また芽だしを買いました。山野草も好きですが、庭に育たず残念で園芸種が多く、ブログ記事としては、花屋さんの宣伝のようになっています。小さい頃田舎で育ち、雑草をいやと言う程見て藪の蛇などが怖くて、野草のことはまるで知らないのですよ。これからもよろしく〜。
一花
2007/03/18 00:39
一花さま
丁寧なコメントをありがとうございます。我が家の今の環境が、雑草とハチとヘビとの葛藤の日々です。しかし、すべてあわせて自分をとりまいてくれていると思って、共存を肝に銘じています。子どものころのほうが雑草の名をよく知っていたような気がします。ひよこの好むえさを集めていたせいでしょう。
そうそう、コブシは人が食べてもおいしいそうですね。食いしん坊は隠せません。まだらのいんげんですが、関東方面なら岐阜や長野から入る野菜で出回っていると思いますよ。種も市販されていて割りと簡単に作れるようです。
ひめだか
2007/03/18 16:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
何時からそこに? ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる