ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 似ている 似ていない 2011年初夏

<<   作成日時 : 2011/06/09 22:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

 ミツバシモツケ。意外なことに、バラの仲間。

画像


画像

 上はシオカラトンボのオス、下はシオヤトンボのオス。シオヤトンボの方が1か月近く早く、5月の連休・田植えのために水を張った田に早速飛んでくる。そして下は、そのシオヤトンボのメスまたはわかいオス。シオカラトンボと体長はほぼ同じたが、腹の部分が幅広・扁平。

画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゲストブックへ書き込みありがとう。
杏の実が完熟落下を始めました。下の地面へ落ちると少し傷が付いてしまうのですが、更に2〜3日熟成させると美味しいです。
入梅は早かったけれど植物の成長は10日ほどゆっくりな気がします。ちいさな植物園や畑や山はいかがですか
東谷山のお猿さん
2011/06/14 20:49
こんにちは。
再開早々の訪問ありがとうございます。利用しにくくなっていて申し訳ありませんでした。
杏の完熟落下とは、また魅力的なお話ですね。わが植物園の花の杏は、花をほとんどつけなかったので寂しい思いをしていました。隣に植えてある八重桜はぐんと大きくなって、たくさん開花しましたが。
最低気温マイナス15度が10日間前後あり、春になっても目覚められなかった植物たちも少しありましたが、基本的にここに登場する花たちは、厳しい寒さを2回以上経験している物が大半です。全体的に生長が例年より2週間ほど遅れているのはこちらも同じです。
イノシシが休耕地のクズやタケノコを掘り起こして、すり鉢状の大穴だらけになっています。家族はやや、畑作りの意欲を失ってしまっています。
ぼちぼち続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。
東谷山のお猿さんへ
2011/06/15 01:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
似ている 似ていない 2011年初夏 ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる