アクセスカウンタ

<<  2010年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
はつばな
はつばな  今シーズン最初の萩、ヤクシマハギ。株も葉も花も全てが一般的なハギの、半分のサイズ。コンパクトで形が良く、バランスが良く見えて、いわゆる図案化されたハギそのままの形。色ははっきりと濃い。園芸店で入手したのもこの時季で、一回だけの開花。つまり、夏を折り返し点にして、普通萩が咲く時期の秋と、今の気候が近いということか。他のハギはこんな時季ににはほとんど咲かないのに、なぜだろう。「江戸絞り」は、何回も繰り返して咲くが…。(3回ぐらいは、例年咲く) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/25 01:46
あじさい アジサイ
あじさい アジサイ                    土佐の緑風 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/24 23:34
ほたる 飛ぶ
ほたる 飛ぶ  この辺りでは、雨の日、日没後には窓を閉めるぐらいの気候なので、「今晩こそ、出るぞ。」と、例年ならばたいていわかった。今年はまだその基準には届かず…。まったく予測していなかった。  家の裏手は山。その麓を流れる渓流。そぼ降る雨も。そして…闇。  視界の端にひっかかったもの。ひとつ、ふたつと数えられる程度に、小さな光の浮遊。ゲンジボタルの今年の初飛行。でも、やはり映像化は困難で…。ホタルブクロ。自生しているものの色には、濃淡がある。道ばたにも、小さな釣り鐘が揺れている。  今年初と言えば... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/23 18:38
雨 つづく
雨 つづく  沖縄では、19日梅雨明け。九州では、連日の大雨。  こんな姿を見ると、この雨続きの中でも、一息つける。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/21 23:20
音のたより
音のたより                    ルリタマシャジン ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/16 19:14
5つめの季節
5つめの季節  年間を通じて暑い気候の国などでは、四季ではなくて「雨季」「乾期」の2つの季節に分けたりすることが多いが、その「雨季」も日本の梅雨とは雨の降り方が違うという。しかし、最近の日本でも、「春夏秋冬」の他に、雨季としての「梅雨」を季節の1つとして数えるのが適当ではないかといった意見が、よく聞かれる。  今年、この辺りではずっと寒い春を過ごしてきて、そのまま梅雨入りしてしまった感がある。夏が暑くなるのか否か、昨年のように梅雨明けがはっきりしない、日照不足とも言える状態になりはしないか、気がかりは尽きな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/15 20:34
雨ニモ負ケズ
雨ニモ負ケズ  バラが次々に開花。山間部ゆえ春の到来が遅い分、芽吹きや開花も遅くなる。それなのに入梅は平野並みなので、雨の中の開花となってしまうのが悩みの種。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/14 23:07
梅雨入り
梅雨入り                     ヒルザキツキミソウ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/13 23:20
梅雨の前ぶれ 〜山里編〜
梅雨の前ぶれ 〜山里編〜                    コアジサイ   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/08 18:11
植物園主 代理
植物園主 代理    昨年9月に我が家にやってきた、園主代理のスタンダードプードルのショーンです。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/07 19:50
梅雨の前ぶれ
梅雨の前ぶれ     この週末あたりには、梅雨入りといわれている。遅れ気味とはいえ、予測通りであれば、例年並みの感覚。我が家のこたつは、スイッチを入れなくなったものの、まだ布団を掛けたまま。  アヤメ、キハナショウブの葉の上で、じっとしているアマガエル。晴れた日にも、身体を温めたり昼寝したりと、こうしてのんびりしている。彼らの季節到来、といったところ。  シオヤトンボ、シオカラトンボ、イトトンボの仲間の他に、どの種類か、真っ赤なトンボが飛んでいた。少し遅めのウスバシロチョウも。やや小ぶりだったので、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/06 18:14
バラ科とは言うけれど
バラ科とは言うけれど  ギレニア。それよりも、三つ葉シモツケ、と呼んだ方が身元がわかりやすい。和の風情だけれども北米原産。写真にまとめにくい姿をしていて、繊細さと全体像を見せるのが、わがカメラでは難しい。(単に腕の問題か。)  もうしばらくすると咲き始めるシモツケやキョウガノコ、春の初めの庭を彩っていたユキヤナギの仲間、もっと言えばバラ科だと言うけれど、下に並んだ花たちと並べてみると、ちょっと…??? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/05 19:45
働き者 がんばる
働き者 がんばる  毎年この時季に、あまり歓迎したくないものが色々と花たちを訪れる。バラについていることが多いが、これはブルーベリーにつくられた、オトシブミのゆりかご。中には卵が産み付けてあり、孵化した幼虫が葉を食べられるようになっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/04 18:07
雨をてなづける
雨をてなづける              エーデルワイス ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/03 22:42
今日は和風に
今日は和風に  桜島が噴火したそうだ。政界の騒ぎで、私の耳には届いてこなかった。口蹄疫も心配。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/02 23:53
6月 はじまる
6月 はじまる  寒い6月のはじまり。もともと少々冬の長いこの土地だけれども、少しやせ我慢をして3月末にストーブ、4月末にはこたつを片付けることにしている。きりがないから。それが、いまだこたつ布団の片付けはおろか、スイッチさえ入れる日々が続いている。  花たちも10日から半月ほど、遅れているような気がする。  週間天気予報は、ずっと太陽が並んでいるが、実際の天候は不順。今日も夕方雨が降った。そんな中咲き始めた、バラたち。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/01 18:20

<<  2010年6月のブログ記事  >> 

トップへ

Link 私のお薦めです

 
ちいさな植物園 2010年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる