ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 白くなっちゃった!!

<<   作成日時 : 2009/08/03 18:15   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像

 白い洗濯物のなかで、気持ちよくお昼寝していたら、白くなっちゃった!!
         シュリューゲルアオガエル(たぶん)

画像

 今日、やっと梅雨明け宣言も出て、人間たちは喜んでいるみたいなんだけれどね。
 
画像

 ついでにナスやカボチャまで白くなっちゃった、のではなくて、こういう種類。カボチャはパターナッツという品種。ほくほくと言うより、しっとりタイプ。タテに半割りすると、果肉は柄杓のような形についていて、丸い空洞に種がついている。白ナス・長ナスともに4本100円。カボチャ各1個100円。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
しろいナスかぼちゃ初めてみました。白いナスこんなのあり?ですね。去年あたりから白いイチゴ見かけるようになったけど、なす。真っ白ですね。品種改良それとももともと?
kodama
2009/08/11 04:57
台風に地震...一筋縄では、お盆休みは来てくれないような...そちらは大丈夫でしたか?
夏野菜の色っておもしろいですね。ビビットなビタミンカラーがあったり、色が白くなったり。野菜の色と季節の関係ってあるのでしょうか?
そういえば、こちらの生協の注文書に「そうめんかぼちゃ」が掲載されていて、びっくり!だいぶメジャーになってきたのですね。もしかすると、スーパー等で手に入るのかもしれない。それはそれで、なんだかつまらない気がします。

さて、私は明日から夏休み。ちょっと長めにとって家族と旅行をします。子どもたちもそろそろ社会人。一緒に行ける機会はそうそうなくなるでしょうから....ではまた。
ぶち
2009/08/11 12:36
残暑お見舞い、申し上げます。暑いですが、お元気ですか。
もともとナスはエッグプランツと言います。「卵のなる木」なんていう栽培セットも出ているように、卵に見立てられる形だからでしょう。栽培セットのは食用ではなかったけれど、ついに食用でも真っ白なナスが作られたのでしょう。種が売っていると思います。
つやつやでしっかりして、皮は少々固いですが、果肉もしっかりしていてナスとしての違和感はありませんでした。
白いイチゴ、我が家のワイルドストロベリーも白いです。とろんとした甘い実がたくさんなるので、好評です。
いずれにしても、ポリフェノールとかの成分を期待する人には、向いていないかもしれないですね。
kodamaさんへ
2009/08/12 18:14
残暑お見舞い申し上げます。
地震、今までにない揺れ方をしていました。縦揺れの激しいバイキングに乗っているような感じでした。ここの土地は地盤が岩盤で固いので、揺れの伝わり方がゆるいのです。隣りの隣の村は、震度5だったので驚きました。雨も全般に多すぎず降り続き、量より乾燥する間がないことで、いろんなものにカビが発生しました。やっと、ここ数日で空気が入れ換えられました。
直売に行くと、珍しい物好きな方が試しに少し作った野菜にもお目にかかれるので、楽しいです。ここで紹介している野菜は、充分発色しても白いものだったりしますが、やはり雨や日照不足で、生育不良や形の悪さ、色の悪さの見られるものもあると思います。
そうめんカボチャも未熟だとおいしくないので、まだ今年は一度も食べようと思えるものには出会っていません。
家族旅行、いいですね。楽しんできてください。こちらは里帰りの波が寄せては返す毎日ですから、実家の方でなければ、家族旅行自体あり得ないような気がします。そういう煩わしいこと全部忘れて、静かなところでおいしいもの食べてのんびりしたい!!(佐久島辺りで充分なので…。願望がちっちゃいなー)
ぶちさんへ
2009/08/12 18:26
こんばんは
台風の被害いかがでしたか?
最北端さん家は台風進路の東側だったので風と雨が激しかったのではないかと心配しています。
お猿さん家は台風進路の西側に入ったので幸い軽い被害で済みました。サギソウの遮光ネットが4〜5枚飛んだだけです。浮舟箱は一箱も飛びませんでした。
風で稲が倒れると刈り取りも大変ですよね。
東谷山のお猿さん
2009/10/09 22:29
こんばんは。
ありがとうございます。実はつい先ほど停電が復旧し、60時間ぶりに明るい中での生活が戻ったのです。街路灯まで全て消えて真っ暗だったので、満天の星も味わえましたけれどね。
すぐ西側を通過しつつあった午前4時半頃、猛烈な風が吹いて停電しました。6時を過ぎるとほとんど風がやんで、明るくなってみると道をはさんだ向かい側、東に面した斜面の杉の木がぼきぼき折れたり根こそぎ倒れて電線や電話線を切っていたのです。それから闇夜を2晩過ごしました。
我が家と植物たちの被害はとても小さく、シラタマホシクサや植木鉢類が倒れたぐらいでした。浮き船はしっかり踏ん張りましたよ。田んぼの仕事は、週間天気をにらんで長雨前までに脱穀まで全て済ませていました。大変でしたが家の前に並ぶ天日干しの稲があったら、稲も家も吹き飛んだりつぶれたりしていたかもしれません。
長い間更新せずにいましたが、そんな報告も含めて近々更新しますので、ぜひご覧ください。
ご心配いただき、ほんとうにありがとうございました。とても嬉しかったです。
東谷山のお猿さんへ
2009/10/10 21:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
白くなっちゃった!! ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる