ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 春は行ったり来たり

<<   作成日時 : 2009/02/18 18:58   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

 先週末の暖かさで、みるみるうちに開いたフキノトウ。 

画像

 秋からついていたつぼみがようやくやわらかくゆるんで、馬酔木(アセビ)の花が開き始めた。

画像

 太陽の光が当たると開き、かげると閉じてしまう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふきのとう愛らしいのはもちろんですが、やっぱりふきみそにしたい。ふき味噌大好きなんです。あせびの花初めて見ました。あーと声にならない声が出ました。綺麗。
kodama
2009/02/26 04:48
こんにちは。
着々と花の名前を覚えているようですし、料理にも意欲的で、いつもその探求心に感心しています。「おいしい」と喜んでくれる人がいることが、一番の後押しですよね。「おいしい」と「きれい・かわいい」が同居しているのは、なかなかいいですよね。それに、フキノトウは「春の使い」。春を運んできてくれる、というすてきな役目も持っている、何度もおいしい(やっぱりそこへ行くわけだ)春の草花です。
あせび、たぶん身近なところにも見られると思います。薄紅色の花もあります。有毒とも言われているので、枝の切り口を子どもさんがなめたりしないように気をつけてくださいね。
kodamaさんへ
2009/02/26 12:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
春は行ったり来たり ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる