ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS その眼に映るもの

<<   作成日時 : 2008/10/15 19:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨年の写真を繰っていたら、今頃の時季までにトンボのアップ写真がたくさんあった。今年チャンスが少なかったのはなぜだろう。
 
画像

 夕日を反射する羽は、ミヤマアカネのオス。
 コンパクトデジカメでは、なかなか飛んでいる姿をとらえにくいから、どうしても間近に止まってくれるのを待つしかない。一度どこかに止まると、こちらに気づいて逃げてもすぐにどこかに止まる。ゆっくり静かに動いて、近づいていく。カメラがゆっくり近づくのからは、案外逃げないが、空いている左手をむやみに動かすと、その速い動きに驚いて遠く逃げ去ってしまうので注意。トンボに対して距離を近づけていくのは、静かにゆっくりならば可能。左右の動きの方が嫌われる。ゆっくり近づいていけば、接写ぎりぎりの距離まででも近づけることがある。カメラを握る手の指を動かすことがないようにすること。

画像


画像

 ヒメアカネ、マユタテアカネ、マイコアカネ、ナツアカネ、アキアカネ…。実のところ、どれなのかがはっきりとはわかっていない。素早すぎてとらえられないけれども、飛び方が違うトンボが他にも2〜3種類。今年も片思いのまま。

画像

 アオイトトンボ。夏の初めに会えるのも嬉しいが、いよいよ涼しくなっていくこの時季に、挨拶でもするかのようにして現われてくれるのが嬉しいものだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
その眼に映るもの ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる