ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒く染まるアジサイ 〜 偽装 ?!

<<   作成日時 : 2008/06/27 17:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 花期の早いアジサイは、露地物でもそろそろ盛りを過ぎている。花びらではないので(花に見えているのは萼)、花の形は放っておけばいつまででもそのままのこり続ける。緑色に変化していくものが多いが、赤みが増したり、こんな色になっていくものもある。

画像

 前にも紹介した「伊予の薄墨」。もともと全体に、うっすらとグレーがかっていたが、花が終わりに近づいて黒っぽく染まってきた。

画像

 そのアジサイの近くに、まだがんばって咲いているパンジー・タイガー アイが、虎縞の花をこちらに向けているのをよくよく見たら、手足がやはり虎縞のようなクモが、偽装ならぬ擬態をして獲物を待ちかまえていた。
 
画像

 そのそばでは、青虫を捕らえたハチが、むしゃむしゃと昼食中。先日ニシキギに青虫の大群がとりついて駆除をしたばかり。草取りを手伝ってくれた家族が、巣を作りかけていたスズメバチに刺されたばかりだが(幸い手当が早く、手袋の上からだったので大事には至らず)、やはりこうやって困りものを退治してくれる働きには、自然の摂理のありがたさを感じる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
黒く染まるアジサイ 〜 偽装 ?! ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる