ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 日焼けにご用心

<<   作成日時 : 2008/04/07 10:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


画像

 ヒメコブシが開花した。暖かそうなウールのコートを脱ぎ捨てて、光に合わせて開いたり閉じたり…。知らずに買ってしまったのだが、どうやらコブシは1年おきに花が咲いたり咲かなかったりするようだ。それがない品種も出ているという。
 今日は午後から雨になるとのことで朝の冷え込みも少しゆるんだが、昨日まではこの通り。

画像


画像

 山間部なので5月はじめぐらいまでは、これが常。今までも、「寒い画像」を載せてきたが、つくしやオオイヌノフグリの花が霜をかぶっていると、よりいっそう寒さが伝わるかもしれない。
 そんなことが、午前10時を過ぎるとウソのようになる。昨日までは何日も晴天続きで、さすがに生長し始めた植物たちにとっては水分が不足がちになってきた。ぽかぽかの陽気で土しごとも手が進み、今シーズン初めてのホースでの水遣りもできて、今まで出来なかったこともずいぶんはかどった。が、しかし、油断は大敵。気がつくと顔がほてっている。この時期は意外と紫外線量も多いといわれている。邪魔がらずに帽子など身につけなければと、朝晩の冷え込みを思い起こして反省したのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒメコブシ(別名シデコブシ)は、普通のコブシよりも花が小さめで細く花びらが多いですよね。一番上の写真は丁度良い見頃です。好きな花の一つですが、すぐに花が開ききって情けない姿になるのがちょっと・・・
つくしは寒い朝も元気なようですね。一日の温度差が大きいようですが、どうか体調を崩されないよう、お仕事に励んでください。
庭花
2008/04/07 14:09
こんにちは。いつもありがとうございます。コブシは光と温度に敏感に反応するようで、私たちに春を実感させてくれる可憐な花ですね。咲き終わりは確かに淋しい姿ですが、種もまたユニークな形をしていますよ。恐竜の卵かな?なんて思ったのは私だけかもしれませんが。
つくし、雨が少なかったので気の毒にも先っぽがひからびて情けない様子になっています。多めに降った雨も今はあがったようなので、暖かくなればまたたくさん顔を出すことでしょう。お気遣いありがとうございます。毎日花たち、生きものたちに元気に会うためにも、体調管理には注意しなくては…。庭花さんもね。
庭花さんへ
2008/04/08 08:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
日焼けにご用心 ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる