ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 春待つこころ 3

<<   作成日時 : 2008/01/18 01:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 朝、カーテンを開けると磨りガラス越しに白い世界…、知らないうちに雪が積もっていた。ただし、1pにも満たず白銀には遠い。それでも今までと違って、1日とけずに残っていたところもあり、またクルマで南下しても広い範囲で雪が残っていた。

画像

 そんな中で芽を出し、葉を広げつつある花たちもある。これは、ヒメリュウキンカ。梅雨明け前頃に開花株を入手したら、花後すぐに株ごと姿を消して、そのあっけなさに驚かされたが、諦めずにいつもの通り鉢を残しておいたら、どの春咲きの花たちよりも早く芽吹いてきた。

画像

 岐阜の高山・陣屋前の朝市で買って帰った、マイヅルソウ。小さな葉と花をつける。地植えすれば広がっていくよ、と売っていたおばちゃんに言われたが、まずは様子見で鉢植えに。小さな芽が、みつけられるだろうか。

画像

 10日も過ぎてしまったが、おいしそうな七草の仲間たち。これは、ハコベ。風が遮られる場所で、こんなに青々と柔らかい葉を茂らせていた。(7日にみつけていたら、きっと刻んでおかゆに入れられていたことだろう。)下は、ハハコグサ(ゴギョウ)。そして、ペンペングサ(スズナ)の仲間。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
春待つこころ 3 ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる