ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬のアレンジメント

<<   作成日時 : 2008/01/27 17:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 ヤマイモのタネのサヤとヘクソカズラ。このあたりでは少し寒すぎるが、ちょっと車を走らせれば見つかるカラスウリが、オレンジ色の明かりを枯れ野に灯しているのを添えてやれば、賑やかになっていいかもしれない。とにかく今は寒さの底。くっと身を引き締めて、しばらくの間は「待つこと」を楽しんでいこう。それでも水仙やスノードロップ、プスキニアなどの球根の芽も動き始めているのだから…2月の声がする頃には、セツブンソウにも会えることだろう。

画像

 今の寒さはこれぐらい。バケツに張った氷をたててみると、約5センチ。1日で凍るのではなく、溶けないまま凍り続けるため。気をつけていないと、バケツごと膨張する。
 ここまで来ると、水道管をはじめ洗い桶や食器カゴの水受けが凍り、薄味の汁ものの鍋が凍る。大根も凍り始めるので、保存するにはむしろ地中に埋めたりした方が確実。北の地方で冷蔵庫が凍結防止に使われるのも、道理だと納得する。

画像

 最後は暖かい色で、プリムラ・イブニングスター。雪の中で、色はひときわ映えるが、このまま放置すると一度でだめになってしまうだろう。(積雪のあった日に外に出して撮影。今は全く雪はなし。)
 今日は久しぶりに空気が乾燥していて、洗濯物もよく乾いたし、「ぱっちん……、ぱっちん」と音が響いていた。それが何の音なのかは、また今度。しばらく日なたで土いじりをしていたが、大半の土は凍ってがちがち。これが溶けないと、バラの植え替えはできそうにない。ちなみに、いやなことなので黙っていたが、すでに杉花粉の兆候が出始めて1か月になる。山が杉の花で赤くなっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
冬のアレンジメント ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる