ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 置きみやげ

<<   作成日時 : 2007/11/18 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨年の脱穀の時は、はさから稲を降ろすときに何匹も飛びだしてきたカマキリだったが、今年は余り見かけなかった。こんなに秋が深まってしまってから、意外と元気姿に出会うことができた。きれいな翡翠色をした目を持っている。

画像

 川に生えているクルミの木が、いつの間にか葉も実も落としてしまったと思っていたら、こんなところに運ばれていた。このまま隠していったご本人(野ねずみか、リスか…)は、忘れてしまうのだろうか。夜中、車を走らせていたら、一生懸命野ねずみが道路を走って渡っていくのが見えた。これから家の中なんかにも、避難してくるのだろう。共存できるようにしてやらなくては…。つまり、住まいは貸すけれども(壁の隙間に、冬だけ棲み着いている。)食べ物は提供しないよ、ということ。要は、外から壁の隙間に入れても、室内まで入れる穴をふさぐ、と言うわけだ。そういえば、昨晩クルマのフロントウィンドウは、すっかり凍り付いていた。霜もおり始める頃になってきた。

画像

 先週の晴れ間の暖かいうちに、いくつか新しい苗の植え付けをしていた。一冬を一緒に過ごす彼らに、「よろしく」をいいながらの植え付けだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
置きみやげ ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる