ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS black and white and ……

<<   作成日時 : 2007/09/24 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

 今まで、いくつも「黒花」を見て来たけれども、その中でもこれはかなり黒い方だと思います。セージです。とても地味で咲いても気づきにくいほど、それでずいぶん寄った写真になったので、下は開花前の姿です。

画像


画像

 地味、というよりも、控えめに咲いている花たちを集めてみました。白花のハギです。先日載せた紫式部と並べてみたら、秋らしい配色になりました。

画像

 キクイモです。味噌漬けにして、田舎のおみやげで売っていることもありますが、もとはこんな植物です。根茎を掘りあげて食用にしますが、見た目はショウガのような形をしているものの、味や香りはほとんどなくて食感がしゃりしゃりしている、初めて食べると不思議な感じがするものです。一度塩漬けにして水分を抜いてから、醤油漬けや味噌漬けにします。味噌が合うと思います。

画像

 とても小さな、細かい花です。春に「勲章遊び」をする(服にくっつける)ヤエムグラなどの仲間の、アカネです。1〜2ミリほどの見落としそうな花です。下は、そのアカネの全体像です。「あかね色」を染めるのは、この根を掘りあげて煮出した染液からです。夕焼けの色に染まります。

画像


画像

 ツルボもこうやって見ると、かわいらしい花ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「セージ」という花ですか、本当に黒い色をしていますね。何かに包まれていますが、日差しが苦手なのかもしれませんね。可愛らしい感じがします。
「キクイモ」は良く見かける花のように思いますが、根が食べられるとは知りませんでした。
「ツルボ」も上から撮ると可愛らしく見えますね。写真はアングルも大事な要素のようです。
庭花
2007/09/25 05:40
おはようございます。
稲刈り最中で、変な時間にPCに向かっています。いつ見ても、このセージは真っ黒です。デスコロールという種類だそうです。学校の花壇などによく植えられる、朱色の花サルビアや、ハーブのセージと仲間にあたります。サルビアの蜜を吸ったことは、ありませんか?これから涼しくなると元気になりますが、寒さに強いわけでもありません。
キクイモは勝手に生えているようなものですが、元気で鮮やかな色がいいです。見た目に反する食感で、初めて食べたときはびっくりしました。そちらでは、食べませんか?
ツルボは写してみて気がついたようなものです。ちょっと考えていたのとは違って、小さな花火のようでかわいいですね。
庭花さんへ
2007/09/26 06:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
black and white and …… ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる