ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀河を舞う 白鳥のように

<<   作成日時 : 2007/08/14 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 ペルセウス座流星群は見ましたか?ここは、明かりが少ないだけに、星空には恵まれていて、夏になれば、美しい天の川が頭上に広がります。…と言っても、流星群の写真はちょっと無理なので、シラタマホシクサの上を飛ぶサギたちに、またまた登場してもらいました。

画像

 わずかに芳香があることもわかり、数もふえて愛着もわいてきたサギソウです。6割の株に花が立ち上がり、各々に2〜3の花がついています。

画像

 すがすがしい、白い花を集めました。アネモネ・シルベストリス。原種のアネモネはこんな時期に咲きます。

画像

 カーネーションを小さくしたような、ナデシコ科のシレネ。かすみ草の八重のようでもあります。

画像

 比較的丈夫なバラ、レンゲ。暑さで株が疲れているのか、花弁が少なくなっています。花
径2pほどの、小さなばらです。

画像

 最後はまた、珍客のご紹介です。若緑の葉がみずみずしくて、正体がわかるまではのばしておこうと、引き抜かれずに残ったものです。どこかで見たような…と思っていたら、ヤマゴボウのようです。ヨウシュヤマゴボウは、よく子どもの頃に、ブドウ色の実をつぶして、手を染めてしまった記憶がありますが、「洋種」が付かないものもあるのです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お盆休みに福井にキャンプにいって、やっぱり満天の星空。天の川に白鳥が翼を広げていました。ペルセウスには少し早かったのですが、流れ星も見ることができました。
ただし、留守にしていた間にうちの花たちはすっかりかわいそうなことになってしまっていました。くすん。
うちにあったレンゲバラもいつしか消滅。手をかけることのできない余裕のない毎日を憂いています。
ぶち
2007/08/16 12:37
ご無沙汰しています。
サギソウきれいですね。うちのは今年もPHでいろいろ試していたら最悪と言っていいほど不作です。なんとなくちょこっと分かりかけてきたこともあるのでもうちょっとしたら自分のブログに書いてみようと思っています。結果が出るまでに1年かかるうえ試してみたいことがどんどん出てくるので次は何を試そうかと来年のことをもう考えています。
mizuwarabi
URL
2007/08/16 23:22
 福井のどこへ行ってきたのでしょう?海側ですか?浜もきれいだし、魚もおいしいし、日本海側もいいですよね。星が見られて良かったですね。何よりいい思い出になりましたね。山は案外視界が狭いので、明け方に低いところで大きく尾を引く流星、というのは見られないのです。
 花を育てていると、留守中は悩みのタネですね。でもしばらくは諦めないでください。葉が全部落ちても、復活するものも中にはありますから。葉を落として身を守っているのかもしれません。今度からは、鉢などは日陰に入れたりしましょう。鉢ごと埋めちゃうのも少しはいいかも。あんまり落ち込まないようにしてくださいね。
ぶちさんへ
2007/08/17 02:28
 こんばんは。大阪も暑いですか?サギソウ、厳しいようですね。いい結果を待っていたのですが……。PH考察ですか。さすがです。こちらも4槽のうち、花が早いものと遅いものがあって検討中ですが、水苔の新旧には関係ないようなのです。ただ、輸入の水苔は酸性が強いそうですね。猿渡さんに言わせると、鉄分も左右するそうですが、釘の有無も結果にひびくのかなぁ、と、宿題も出されているのですが、首をひねっています。まだイモの掘りあげまで、宿題は続きます。
mizuwarabiさんへ
2007/08/17 02:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
銀河を舞う 白鳥のように ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる