ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の山の朝だより

<<   作成日時 : 2007/07/27 09:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ようやくお目に掛けることができるようになりました。ヤマユリです。

画像

 日当たりの良い斜面に、垂れ下がるようにして咲きます。もちろん平らなところでも咲きますが、人家が近いところでは、近所の人が倒れないようにと支柱を立ててやっています。最近は、イノシシが球根をサルが球根やつぼみを食べてしまって、かなり数が減っているようです。

画像

 ここからは、自宅内です。毛糸玉のようなオジギソウの花です。触れるとさっと閉じてしまいますが、わりとすぐに元に戻ります。

画像

 クレマチス・インテグリフォリア・白麗が2回目の花を咲かせました。夏に似合う花姿です。

画像

 最近は、ヒューケラといって、販売されていますが、ツボサンゴといいます。葉の色以上に、花にもバリエーションがあって、面白い植物です。花が線香花火のようです。耐寒性があるので嬉しい存在で、長くここにいて大株になってきました。

画像

 これはイチゴですが、夏の朝にはバラ科の植物たちが、こんな様子も見せてくれます。

画像

 いよいよサギソウの開花が間近になりました。師匠(猿渡さん)のところでは、すでに開花が始まっています。間に見えているつぶつぶは、モウセンゴケの種です。

追記:東海地方で梅雨が明けました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
夏の山の朝だより ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる