ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼にも涼しげな花たち

<<   作成日時 : 2007/07/25 12:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


画像

 キキョウの第3陣。紫の二重から一重に、そしてピンクに。この後しばらくして、また別のものが咲くが、上の2種は薄く色が差していて、ピンクとも薄紫ともとれる。

画像

 アラビア・ジャスミン。マツリカ(茉莉花)ともいう、ジャスミンティーに入っているのは、この種の仲間で、買って車に乗せて帰ってきただけで、香りが充満していた。これもインドでレイにしていたが、そういったレイは客に贈られるだけでなく、街角の随所にあるヒンズー寺院や小さな祠の神像に捧げられるためのものであった。インドでは香を焚きしめることがとても多いが、こうして香りのいい花をさまざまな形で使うのも上手だと思った。

画像

 近くの木の下に、レース細工の花が咲いていた。オオカラスウリと言って、カラスウリと違って昼間でも開花している種類だ。今回初めて見つけた。

画像
 
 すでに「秋」の名を冠した、シュウカイドウが花を準備している。山に自生しており、一度開花すると、ムカゴの力ですごい勢いで殖えていく。ベゴニアの和製種といったところか。花姿に反して、強い力を秘めている。

画像

 ミニバラ・グリーンアイス。ここで育てているバラの、どれよりも病害虫の心配が不要で四季咲きでも一番遅くまで咲いているバラ。はじめ白だったり、今回はこのようにサーモンピンクをしているが、しばらく咲き続けた後には緑色をを帯びてくる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
涼しげな花。移ろい行く色合いがいいですね。グリーンアイス、すてきです。私もほしいなあと思っています。ミニバラやらローズヒップやら、いくつか植えてはいますが、手入れが行き届かないのでかわいそうなことになっています。
「そうめんかぼちゃ」名前は聞いたことが足ましたが、食べ方は知らなかった。こちらも夏向きの一品ですね。サラダにしたら本当においしそう。名古屋ではなかなか手に入らないでしょうね。
ぶち
2007/07/25 12:47
 すばやいコメントに、嬉しかったりびっくりしたり……。月末には紙屋のセールがありますね。なかなか会えませんが、もし機会があったらそうめんカボチャをおみやげにしましょうか。(安上がりで申し訳ないような。でも、店では買えないものって、田舎には結構たくさんありますね。)TVの「DA○H村」では、TO●IOのメンバーが山梨の農家で食べさせてもらっていました。
 昨日、晴れて花たちも一息ついたようで、日差しに応えてよく開花をしはじめました。昨日の花とは対照的だったので、こんな風に分けてみました。グリーンアイスとレンゲローズは、おすすめですよ。ハンギングにして、大きくなっているものをよそで見たことがあります。
ぶちさんへ
2007/07/25 13:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
眼にも涼しげな花たち ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる