ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS ホタルが出ました

<<   作成日時 : 2007/06/27 20:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 「こんな、むしむしした夜は……。」窓を開けると、思った通りホタルが飛んでいます。ヒメボタルだと思います。
 完全に日が沈んだこの時間、9時頃までが見頃です。私は今日になって初めて見たのですが、今まであまりこんな気象条件ではなかったので、もしかしたらここの初日になるかもしれません。昨年は、一ヶ月位見ることができましたが、年によって数もまちまちです。幼虫のエサの川の貝が、大雨で流されたりすると、少なくなります。本当に多かったときには、30〜50pの火の玉になったものを見た人も地元にいます。
 写真は……がんばってみます。

画像

             山のホタルブクロ。

画像


画像

      園芸店で買った、八重咲き。下からのぞくと花が重なっています。

追記:後日、屋内に迷い込んだものを調べてみると、ヒメボタルではなくて、ゲンジボタルだとわかりました。訂正します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。今日はまたまた蒸し暑いですね。午前中晴れてましたが、夕方から雨になりましたよ。そちらも同じでしょうか?
ホタルブクロのダブルですね。上品で目が覚めるようで、華やかな感じもありますね。開花は初めてみます。ダブルの苗も黄色の苗も今春ガーデンセンターで見たのですよ。こんなふうだったら育ててみたくなりますね。
昔、白糸ホタルブクロを育てたのですが、面白い形をしていましたよ。でも地で駄目になりましたが、鉢でも同じだったかも知れません。何故かケントベルだけが元気です。
メダカを卵からですか?水管理も上手なんですね。
昔、金魚など水槽で飼っていて酸素を出してあげてましたが、段々面倒で止めました。あれから、うちのめだかさんはまた減って、今1〜2匹のようです。姫スイレンと一緒に入れてますが相性はどうでしょうね?姫スイレンはうまく花が咲かないです〜。
能登紀行、素敵な場所ですね。またゆっくりと見せて戴きますね。
一花
2007/06/29 23:46
 午後の数時間、ざっと降ってすっきりあがり、今は明晩の満月(ひと月に2回めの満月をブルームーンというのだそうです)をひかえた月が、明るく光っています。満月前後の月は、闇に包まれる田舎では本当に明るく感じます。
 二重咲きのホタルブクロには、私も咲いてからびっくりしました。色合いもよくて気に入っています。花がたくさんついて、重みで茎が倒れそうです。白糸ホタルブクロは「趣味の園芸」で見ました。おもしろいですが、店で見たこともありません。まずは、二重が来年また咲いてくれるのを期待しているところです。この後には、キキョウも二重が待っているのです。
 メダカは卵からだと、さらに丈夫です。はじめからここの水に慣れているからでしょう。私もヒメスイレンを植えていたら、やっぱり卵がついていたようで、勝手にメダカが棲んでいました。結構スイレンは日光と温度が必要なようですよ。花も生き物も試行錯誤の連続です。
一花さんへ
2007/06/30 00:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
ホタルが出ました ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる