ちいさな植物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 誰が食べた?!

<<   作成日時 : 2007/01/10 14:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 忙しさにながされて、一ヶ月も放ってあったとは。今年もよろしくお願いいたします。年末にがっかりしたことから始めては、良くないでしょうか。
 昨冬の寒さに大半傷んでしまって、小さな株になったセンリョウの代役に、赤と黄と二株、地元産の苗を買ってあったところ、なぜだか黄実のほうだけが、一晩のうちにずいぶん減ってしまったのです。今までも、松ぼっくりをむしゃむしゃしていたり、(以前トリビアの泉で食べかすがエビフライっぽいなんて言っていた。 )クルミの殻だけが、プランターに埋めてあったりしたけれど、結構これはショックでした。ナンテンもいつの間にかなくなりつつあるし。正月直前の、なんだか歳末助け合いをした気分です。赤実は食べていないのです。それと、正月用の寄せ植え素材に買ってあった、クリスマスホーリーの仲間のようなブループリンセスなんて、5つ6つしかついていない実が、正月前にひとつもなくなってしまって。これもがっかり。でも、昔、ピラカンサの実はいつまでも庭に残ってたのを、懐かしく思い出したりします。やっぱり生き物たちも、おいしいものから食べるというわけです。

画像


画像

 こうなると、実が食べつくされた後、やわらかい新芽がかじられないかが、心配の種になってしまいます。ヒマラヤプリムラや、これから出てくるフクジュソウや、木々の芽も気がかりです。今年は、コブシの花がたくさん咲きそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Link 私のお薦めです

 
誰が食べた?! ちいさな植物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる